ヘンプと大麻草の違いとは?

投稿者 : WIPinc on

ヘンプと大麻草はどちらも、カンナビス・サティバというアサ科アサ属の植物です。一番の大きな違いは、ヘンプは樹脂が少ないのに対して、大麻草は樹脂を多く含みます。一般的な使用ケースでいうと、ヘンプは繊維や種子のために栽培されるもので、車の部品から食用油、衣類からボディクリーム等に利用されており、一方大麻草は医療用として利用されております。弊社製品は品質規格保証のされた米国産のヘンプを使用しておりますので、安心してご利用いただけます。